スポーツ選手

赤星優志の高校や大学は?父親は赤星憲広?6人兄弟で大家族だった

ルーキーの巨人・赤星優志選手が注目を浴びています。

赤星優志選手の出身高校や大学について気になる方も多いと思います。

そこで今回は赤星優志さんの出身高校や大学について調査していきたいと思います!

さらに父親は元阪神タイガースの赤星憲広さん?と話題になっているので併せて調べてみました。

赤星優志の高校は?

赤星優志の高校や大学は?父親は赤星憲広?6人兄弟で大家族だった(画像:日大鶴ヶ丘高校の校舎)

赤星優志選手の出身高校は日大鶴ヶ丘高校です。

杉並区にある日大鶴ヶ丘高校。

野球部は、西東京の高校の中で強豪校としてかなり有名。

甲子園出場回数ランキングでは15位に入賞。

これまでの実績は、

・1990年 第72回全国高等学校野球選手権大会     出場

・2008年 第90回全国高等学校野球選手権記念大会   出場

・2014年 第96回全国高等学校野球選手権大会     出場

引用:日大鶴ヶ丘高等学校HP

1990年に出場した際にはベスト8に入っています。

赤星優志選手は高校1年生の秋からベンチ入り。

そして2年生の夏にはエースナンバー1を付けて主力として活躍。

赤星優志選手が日大鶴ヶ丘高校に在籍期間中は甲子園出場を果たしていません。

高校時代からプロに注目される存在だったそう。

高校3年生の秋にプロ志望届を提出。

残念ながら指名されませんでした。

高校時代からプロに注目される程、目立つ存在だったようですね。

高校時代

当時の赤星優志選手の動画が見つかりました!

背番号1番を付けているのが赤星優志選手です。

12分50秒あたりで赤星優志選手が投げている姿が見れます。

赤星優志の大学は?

赤星優志の高校や大学は?父親は赤星憲広?6人兄弟で大家族だった(画像:日本大学の校舎)

赤星優志選手の大学は日本大学です。

学部はスポーツ科学部出身。

赤星優志の高校や大学は?父親は赤星憲広?6人兄弟の大家族だった(画像:大学時代の赤星優志選手)

日本大学に在籍時は野球部に所属。

さらに、1年生の頃からベンチ入り!

冬にはなんと急速が150km/h

高校1年生でこの速度、凄いですよね。

ちなみにどのくらい凄いのかというと、プロでも約150kmちょっと。

高校1年生でプロ並みの球速を投げていた赤星優志選手。

大学時代

大学時代の赤星優志選手の動画が見つかりました!

球速150kmを投げている時の赤星選手。

高校時代にプロから目を付けられていたにも関わらず、プロを落ちてしまい悔しさをバネにここまで挽回してきたのかもしれませんね。

赤星優志の父親は赤星憲広?

赤星優志の高校や大学は?父親は赤星憲広?6人兄弟で大家族だった(画像:赤星憲広選手)

赤星優志選手の父親が赤星憲広選手と噂になっています。

調べてみたところ、赤星憲広選手は父親ではありませんでした。

しかも赤星憲広選手は”独身”でした。

「息子なのかと調べたら全然関係なかった」という声も。

誰もが1度は親子関係なのか気になるようですね。

赤星優志の高校や大学は?父親は赤星憲広?6人兄弟で大家族だった(画像:赤星優志選手)

では一体なぜこのような噂が出回っているのでしょうか。

おそらく『赤星』という苗字を見て、元阪神タイガースの赤星憲広選手を想像した人がおおかったのではいかと考えられます。

プロ野球界に『赤星』という珍しい苗字の人が2人。

しかも、漢字も同じなので「親子!?」と思ってしまう気持ちも分からなくはないですね。

赤星優志は6人兄弟で大家族

赤星優志の高校や大学は?父親は赤星憲広?6人兄弟で大家族だった(画像:赤星優志選手)

赤星優志選手は6人兄弟の末っ子。

6人兄弟、8人家族ってかなり大家族ですよね!

ちなみに赤星優志選手の家族構成は、

・父親

・母親

・兄2人

・姉3人

・赤星優志選手

です。

お兄さん2人の影響で野球を始めたそうです。

兄弟について調べてみましたが、野球の情報が何も出てきませんでした。

おそらく一般の方の可能性が高いです。

兄弟の情報について詳しく分かり次第追記していきたいと思います!

赤星優志のプロフィール

赤星優志の高校や大学は?父親は赤星憲広?6人兄弟で大家族だった(画像:赤星優志選手)

赤星優志選手のプロフィールをまとめました。

名  前: 赤星 優志(あかほし ゆうじ)

生年月日: 1999年7月2日

出  身: 東京都世田谷区

身  長: 175cm

体  重: 78kg

地元世田谷区の野球クラブに小学1年生の頃に所属。

野球を始め、6年生の頃には投手になったとか。

小学生の頃に”投手”の実力が備わっていたようですね!

かなり負けず嫌いの性格。

高校時代のドラフトで指名漏れになったことで努力。

赤星優志選手が大学入学後すぐにベンチ入りするきっかけになったとか。

読売ジャイアンツとの契約金や年俸について

契約金: 6000万円

年俸 : 1000万円

 

高校生の頃に悔し思いをしたおかげで今の赤星優志選手があるということが分かりました。

プロ入り前にプロ並みの投球速度を投げているので、これから先が楽しみですね!